WORK/PRODUCE

作品/プロデュース

黒い背景の室内スタジオで女性を撮影した写真。女性は黒い服を身に着け、右手を顎に添え、こちらを見て微笑んでいる。

この世界において、本音を常に打ち明けて生き続けることは、難しい。

だから人は、誰かに気づいてもらうことを望んでいる。
心の奥にしまっている、真の自分に。
今の自分が、虚偽であることに。

黒い背景の室内スタジオで女性を撮影した写真。女性は黒い服を身に着け、右手を顎に添え、こちらを見て微笑んでいる。
黒い背景の室内スタジオで女性を撮影した写真。女性は黒い服を身に着け、椅子に腰かけながらうつむいている。

自分を理解することは容易い。
しかし、行動には誰かの再認識を欲する。

それが人の弱さであり、美しさである、気がする。

同カテゴリのページ